Press "Enter" to skip to content

明日やることを思い通りにする/自己肯定感をあげる

ayarin 0

今日一日振り返り何をしたか考えてみる

 

 

 

 

いつもの朝の日常が始まる

顔を洗って、洗濯をして、ゴミを出して、会社へ行く

 

いつもの月曜定例会議

課題を協議し、決定し、目標を立てる

 

いつもの帰り道

夕飯の献立を考え、食べ、片付けをし、家族と団欒

 

 

 

 

当たり前にくる日常の一コマを今日もまた同じように過ごした

 

 

昨日、今日やるべき事を想像し、その通りに過ごした

 

明日やることは今日また想像する

そして明日その通りになる

 

 

 

 

人は何気なく次に行動する事を考えながら動いている

意識をしていないだけで、実は考えている通りに動いている

その時その瞬間を、選ぶことができる

 

全て自分が選んでいる

 

 

そう、だから、自分の思い通りになる

まずは自己肯定感をあげること

 

 

 

 

人は無意識が8割で、意識しながら行動していることは2割しかないらしい

潜在意識と顕在意識だ

 

 

 

想像してほしい

今日の出来事は昨日の自分が想像した通りですか?

多分想像した通りだと思うけど

 

 

 

いや違う、と言う人がいたら、それは潜在意識がやったこと

 

 

 

 

人間の想像力は無限で、どんな世界にも広がるし、作ることができる

 

 

 

子供の頃はたくさんの想像力を駆使して、楽しい世界を作ることができた

 

大人になるつれて、過ごしてきた瞬間一つ一つがその人の潜在意識に蓄積されてくる

 

その蓄積された潜在意識で、次の瞬間や明日の出来事を想像する

 

だから大人になった私たちは、その蓄積された潜在意識の思う通りに行動してしまう

 

 

 

 

 

そこで思う事

私は明日意識的に自分のやりたいこと、心地いい事を選んで過ごしたい

その2割の顕在意識で、自分の納得いく事を選びたい

それが自己を肯定すると言うこと

 

 

いつかそうするではなく

今この瞬間から

自己肯定感をあげよう

 

コメントを残す