Press "Enter" to skip to content

華のある人/自己肯定感をあげる

ayarin 0

なんにもしなくてもそこにいるだけで華のある人っている

 

 

容姿がいいだけではなく、その人の持っているオーラというか、人を惹きつける何かがある人

 

 

たとえ容姿が良くても、うつむき加減だったり、暗くて怖い印象の人は、どうしても敬遠されがちだ

 

 

どんな人に私たちは惹かれるのだろうか

 

 

自分に自信がある人は、自然と前を向いていて、姿勢も良く、笑顔も多く、会話も楽しい

ではどうしたら自信が持てるようになるのか

そもそもなぜ自信がないのか

 

 

私たちは生まれてすぐは皆同じ何も知らない、何もできない赤ん坊だった

少しづつ色々なことを覚えて、知って、できるようになってくる

 

できるようになると、親は喜んでくれたし、学校では先生も喜んでくれた

 

でもできることが当たり前になってくると、できないことが目立ってくる

できないと、親や先生はがっかりしたし、怒られてたりする

 

すると、できないとダメなんだ、できない自分はダメなんだ、と思うようになっていく

 




 

 

その出来る出来ないは、比べる誰かがいることによっての比較だ

 

比較すること自体がダメだということではなく、

比較した時にその対象よりも劣っていることで、自分はダメなんだと思うことが違う

 

 

劣っていても、決してダメではないし、間違っていることもダメではない

できなくても、遅くても、感じなくても

全てOKなんです

 

 

もし他者に比較されて、あなたはダメな人間だと言われたとしても

それは他者の基準であって、自分の基準ではない

 

 

 

自分のことは自分で認めるだけでいい

他者に認められなくても、自分で自分を◯にしてあげれば、それで十分だ

 

 

 

そうすれば自信もできて、上を向いて、鼻歌を歌って、自分を取り巻く環境がとても素晴らしい世界に見えてくる

 

そう思えた時はきっと、華のある人になっているのだろう

 




 

 

 

コメントを残す