Press "Enter" to skip to content

楽に生きる/自己肯定感をあげる

ayarin 0

生きることを楽にするには

 

 

 

どうしても人は生きることを複雑にしてしまう

 

人の思考は無限だから、どこまでも果てしなく良くも悪くも思考は広がる

その方向の全ては自分が決めている

 

自分を楽にすることも、

自分を苦しくすることも、

全て自分が選べる

 

 

 

それなら自分を楽にしてあげた方がいいに決まってるじゃない?

 

それなのに、わざわざ自分を苦しい方向へ持って行こうとするのはなぜか

 

 

答えは簡単

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が嫌いだから

 

 

 

 

 

 

楽している自分

楽しんでいる自分

幸せな自分が許せない

 

 

 

自分がどんどん苦しむ方を選んでいる

自分で選んでいる

 

 

本当は

 

楽して生きたいんだよね?

 

楽しみたいんだよね?

 

幸せになりたいんだよね?

 

 

 

そんな風に望んでいるくせに、幸せそうになると途端に不安になって、やっぱりやめてしまう

 

周りも戸惑うし、自分自身が一番戸惑う

 

それでいいの?

 

 




 

 

では嫌いな自分を好きになるにはどうしたらいいのか

 

 

 

一番簡単で効果が絶大なのは

嫌いな自分の欠点を受け入れてくれる人を見つけること

 

 

 

あなたはそのままでいいんだよ

あなたのそのままがいいんだよ

 

 

と言ってくれる友人や恋人を見つけること

 

 

 

 

なかなか自分のことを客観的に見つめることは難しいけれども

信頼できる人からのそんな言葉や態度はとても安心できる

 

 

 

自分を好いてくれ、認めてくれる人がいる

 

それだけで人は自信がつくし、自分のことが大丈夫だと思える

 

 

 

自分を好きになるし、自分を受け入れることができるようになる

 

 

 

自己肯定感をあげるには、信頼関係を築くことも大切

 

 

 

もっと楽に生きよう

 

 

 

あなたはそのままでいい

 

 

 




 

 

 

 

 

コメントを残す